Course title
Y01700153
Practice on Design Project 15

yang wonseok
Course description
本演習では、これまで履修してきた授業内容を活かし、提示された課題について、より幅広いデザイン活動の実践を学ぶ。提示された課題について、関連する要因を明確にし、因果関係を考察したうえで解決のための具体策を考案する。演習の各過程で、モノと人間のコミュニケーション(ユーザーインタフェース)を実現するために人間の感性や行動について理解して、調査、分析、企画からデザイン、宣伝・販売方法までトータルに考え、提案に結びつける。提案内容は、それを元にユーザーのニーズや使用目的に適するデザインを提案する。検討の過程でプロトタイピングと評価を実施する。コンセプトと成果物に対しては論理的、客観的な説明を求める。
Purpose of class
本授業の目的は,これまで2年生で修得したインタフェースとコンテンツデザインに関連する知識を,実践的に使ってみることにより,デザインエンジニアとしての基本的な着眼点と行動力を身につける。さらに、インタラクションデザインするための手法、プロセスを実践する力を身につける。
Goals and objectives
  1. 様々な情報から問題点を把握し課題を設定することができる
  2. 詳細で適切なインタラクションデザインの設計ができる
  3. わかりやすく、伝わりやすい視覚的な表現とプレゼンテーションができる(パネル、プロトタイプ等)
Language
Japanese(English accepted)
Class schedule

Class schedule HW assignments (Including preparation and review of the class.) Amount of Time Required
1. オリエンテーション:プロジェクトの進め方と課題に関する説明
課題の発表、プロセス説明
課題に対する調査 120minutes
技術調査、ユーザー調査 120minutes
2. 現状調査(調査・評価・分析)
感性科学的な視点からユーザーの問題点やニーズの把握
ユーザー調査、分析 120minutes
アイディアの検討 120minutes
3. アイディアの整理と方向性検討 ユーザー調査、分析 120minutes
アイディアの検討、デザインコンセプトの整理 120minutes
4. 中間発表:調査内容に基づいてデザインコンセプトの発表と講評 デザインコンセプトの振り返り 120minutes
シミュレーション&プロトタイピング作成と評価 120minutes
5. デザイン提案の具体的化とコメント シミュレーション&プロトタイピング作成と評価 120minutes
ビジュアル表現の検討 120minutes
6. デザイン提案の具体的化とコメント&プレゼンテーション準備 シミュレーション&プロトタイピング作成と評価 120minutes
プレゼンテーション準備 120minutes
7. 提案のプレゼンテーションと評価 最終課題の完成 120minutes
ポートフォリオ作成 120minutes
Total. - - 1680minutes
Relationship between 'Goals and Objectives' and 'Course Outcomes'

中間発表 最終発表 Total.
1. 10% 15% 25%
2. 10% 15% 25%
3. 10% 15% 25%
4. 10% 15% 25%
Total. 40% 60% -
Evaluation method and criteria
中間発表(提出物を含む)40%、最終発表(提出物を含む)60%とし、60点以上を合格とする
Textbooks and reference materials
各ステップで資料配布、または参考書提示。
Prerequisites
インタフェースデザインを受講する。事前に提示された課題について情報収集を行う
Office hours and How to contact professors for questions
  • 授業終了後1時間程度.
Regionally-oriented
Non-regionally-oriented course
Development of social and professional independence
  • Course that cultivates an ability for utilizing knowledge
  • Course that cultivates a basic interpersonal skills
  • Course that cultivates a basic self-management skills
  • Course that cultivates a basic problem-solving skills
Active-learning course
Most classes are interactive
Course by professor with work experience
Work experience Work experience and relevance to the course content if applicable
Applicable UI専門会社でUI設計や感性工学の経験を有する教員が、社内外、国内外での様々なプロジェクトを実施してきた経験をもとにデザインプロジェクト演習を計画し、指導する。
Education related SDGs:the Sustainable Development Goals
    Last modified : Sun Mar 21 17:35:06 JST 2021